News

2023年12月9日
咲洲プレ万博「健康フェスタゾーン」にブース出店しました。
 

 
2023.11月28日

2024年2月2日腸内環境から始める「認知症予防シンポジウム」にブース出店することになりました。

 
2023.11月18日

大和ライフネクスト主催『そろそろごとセミナー』に講師(ゲスト)として登壇しました
 

 
2023.10月19日

大阪勧業展にブース出店しました

 
2023.10月14日
『ゆいごん広場@』の商標登録書が届きました
 
2023.9月21日

名古屋で開催の終活セミナー(阪急交通社名古屋支店主催)に、計123名の方にご参加いただきました
 

 
2023.9月10日

「オトナフェスタ」の特別講演がありzoom参加させていただきました
 

 
2023.8月4日

大阪シニア大学でセミナー「100年人生に贈る!アッパレ人生のススメ」の講師を務めさせていただきました
 

 
2023.7月

阪急交通社名古屋支店様主催の終活セミナー(9月21日開催)に代表・辻󠄀のゲスト登壇が決定!!
 

 
2023.3月2日
ビハーラ山陰公開講座にて約80名の寺院関係者の前で「お寺の未来が変わる!お寺で終活 円満人生」について講演しました。
 

2023.2月20日
海外旅行業界関西シニア会で「いのちと向き合い 円満人生で締めくくろう」をテーマに登壇させていただきました。

 
2022.7月9日(土)

福岡県柳川市で、村上ご住職がお寺版『ゆいごん白書®️』作成講座セミナーを開催します

 
2022.7月27日(水)

「はっぴぃand プロジェクト」の商標登録証が届きました。
ハッピーエンドな人生を送ってもらうための会社として設立したその思いが社名に込められています。この社名が日本中に知ってもらえる日が来る!!ことを楽しみに頑張ります。

 
2022.7月号

「ローズ倶楽部」で藤岡認定講師が講座を開催します

 
2022.6月22日

フェイス株式会社主催で、6月26日(日)『ゆいごん白書®️』作成講座セミナーを開催します

 

2023.6月14日
大阪信用金庫主催の「だいしん創業ビジコン リ・チャレンジ選考会」に出場し、「お寺版『ゆいごん白書』発 寺と町を笑顔にするプロジェクト」を発表。最優秀賞の「理事長賞」をいただきました!

 

2023.5月24日
東京ビッグサイトに出展しました

 
2022.05.16

「福生良品カタログ 2022初夏版」にお寺版『ゆいごん白書』をご紹介いただきました!

 
2021.09.15

Youtubeチャンネルができました。
チャンネル登録お願いします。「ゆいごん白書ちゃんねる」
 
 

 
2021.08.20

「コンサルの窓口」が特許庁の商標登録に登録されました!
商標登録はゆいごん白書(遺言白書)に続いて2つ目となります。
登録を機に新しい事業もいろいろ企画中!

 
2021.05.17

2021年度春版の新チラシが完成しました!

 
2021.05.04

認定講師、計67名に。
新たに認定講師が3名誕生し、計67名に。

2021.04.23

認定講師、計64名に。
4月に新たに認定講師が4名誕生し、計64名に。その中には佐賀県初、岐阜県初となる認定講師も。お二人とも旅行業界でご活躍。旅×終活をキーワードに、寺院等で『ゆいごん白書®』作成講座を開催していく予定です。

2021.03.13

本町の新事務所で初講座開催
3月13日(土)本町の新しい事務所では初となる『ゆいごん白書®️』作成講座を開催!
司法書士、社労士、旅行会社、保険会社など、それぞれのお仕事でご活躍の50代、60代を中心に、岐阜県、佐賀県からはzoomで参加をしていただきました!
皆様ありがとうございました😊

 
2021.03.07

聴覚障がい者のための『ゆいごん白書®』作成講座開催
聴覚障がい者のための『ゆいごん白書®』作成講座を4月16日(金)14時~16時30分頃まで本町にて開催します。
講師は、手話を勉強して16年の嶋田一子さん。
パワーポイントと手話で、わかりやすく解説をしながら、その場で完成間近まで指導いたします。
万が一の時にも「簡単・安心・確実」な『ゆいごん白書®』を書いておけば、ご本人はもちろんご家族も安心です。
詳しくはチラシをご覧ください。

 
2021.03.01

事務所移転のお知らせ
令和3年3月3日に、本町に事務所が変わります!

2021.01.31

初の聴覚障害者のためのゆいごん白書®️作成講座、無事終了

初となる聴覚障害のためのゆいごん白書®️作成講座が無事終了!
参加者全員まずは
手話で自己紹介を!
そのあと手話歴17年の嶋田一子認定講師が60項目を手話とパワポを使って無事終了。
聴覚障害者の方に一人でも多く受講してほしい!という思いがますます
強くなってきました。
今回は嶋田認定講師が取材を受け、近く新聞に掲載記していただけそうです。
「誰一人取り残さない」
SDGs推進ベスト企業賞に恥じないようこれからも
SDGsのスローガンを実践してまいります!

2021.01.13

【神戸】『ゆいごん白書®』作成講座、決定!
2月11日木曜日14時~16時30分。

 
2021.01.07

国際SDGs推進協会のホームページに掲載されました!
 

2021.01.04

新年 明けまして おめでとうございます

 
2020.12.24

聴覚障がい者のための『ゆいごん白書®』作成講座開催
初となる聴覚障がい者のための『ゆいごん白書®』作成講座を1月31日(日)14時~16時30分頃まで心斎橋にて開催します。
講師は、手話を勉強して16年の嶋田一子さん。
パワーポイントと手話で、わかりやすく解説をしながら、その場で完成間近まで指導いたします。
万が一の時にも「簡単・安心・確実」な『ゆいごん白書®』を書いておけば、ご本人はもちろんご家族も安心です。
詳しくはチラシをご覧ください。

2020.12.16

「国際SDGs推進協会」ベスト企業賞を受賞しました
一般社団法人 国際SDGs推進協会から
「SDGs推進ベスト企業」5社の発表があり、
『ゆいごん白書®』を企画・制作している弊社が
ベスト企業賞に選ばれ、本日、その表彰式が大阪で行われました。
【「誰一人取り残さない」というSDGsのスローガンが
そのまま反映されている】という選考理由から選ばれました。
 

2020.11.04

年金受給者協会 講演、決定
【講演、決定😊】
大阪府年金受給者協会主催の「高齢者福祉講座」が
12月15日決定!
100名様の前で終活の重要性と『ゆいごん白書®️』の必要性をお話させていただきます。

2020.11.01

ゆいごん白書®️が「一般社団法人  国際SDGs推進協会」の公認商品に選ばれました!

2020.10.17

「大阪勧業展」無事終了!
10月14日水曜日、15日木曜日の2日間、開催された「大阪勧業展」(マイドームおおさか)に出展。
たくさんの方々に弊社の商品をアピールすることができました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました🙏

2020.10.14

経営「健康診断」100 -社長版『ゆいごん白書®』-新発売
経営「健康診断」100 が誕生のきっかけは、社長だった叔父の死から、「死にざまは生きざま」だということを学んだことに始まります。
最期が素晴らしいと、その人の人生がより輝いた一生になります。その逆もあります。どんなに事業で成功した人でも、最期、何も準備をしていなければ、ご自身も後悔の念を残し、大切な家族や社員にも迷惑をかけてしまいます。
中小企業庁によると、2025年には、後継者不足などで日本企業全体の3分の1にあたる127万社が廃業リスクに直面すると言われています。
社長も「一個人」です。社長が、突然病気や事故で倒れたり、負債や後継者不足で廃業や倒産に追い込まれたら、自信と誇りを失い、「ハッピーエンド」で終われないかもしれません・・・。
この[経営「健康診断」100]は、300万人いる小企業の社長が「もしもの時」に困らないように、後悔しないようにという願いから誕生したツールです。
将来、事業継承、M&A、廃業・・・いずれかの道を選ぶときが必ずきます。そのときに少しでも黒字にして胸を張って社長業を終えてほしい!
そのためにも、経営の「健康診断」をセルフチェックでしていただき、現状と課題に向き合い、もう一度、自身の会社に新しい魂を吹き込んで、事業再生、業績アップに向けてチャレンジしてほしい。そして最期「いい人生だった」と誇れる一生であってほしい!そんな思いを込めてつくりました。

2020.09.30

【御礼】Makuake 189%達成!
8月8日にスタートしましたクラウドファンティング「Makuake」。
お陰様で189%達成しました!ありがとうございました。
応援いただきました皆様への返礼品は本日、企業様からのお申込み以外はほぼ終了いたしました。
なお、経営「健康診断」100 社長版『ゆいごん白書®』の特典の一つ、文書化しておきたいフォーマットをダウンロードできますサービスは、10月10日より開始予定で準備をススメております。今しばらくお待ちくださいませ。

2020.04.20

5月31日までの送料・代引無料キャンペーン実施中
株式会社はっぴぃandプロジェクトでは、新型コロナウィルスで外出できない方々を考慮して「送料と代金引換料金」をすべて無料にする取り組みを、5月31日まで行います。通常はお電話でご注文をいただくと、郵便局にて代金と送料を振替用紙にてお振込みいただくのですが、今は不要な外出を控えなければならない時であり、とくにご高齢者の方に郵便局まで行っていただくのは難しいと判断。代金引換であれば届けてくれた郵便局配達員に直接代金をお支払いするため郵便局に行く必要もなく、これまで商品代金とは別に支払っていただいていた送料+代引料金(1セット=計515円)も弊社が負担いたしますので、経済的ご負担も少しではありますが軽減されます。さらにご自宅で『ゆいごん白書®』の講座を個別に受けることができる在宅講座も期間限定価格にて行っています。どちらも5月31日までの期間限定です。今こそ、『ゆいごん白書®』を作成しながら、人生、家族、健康についてしっかりと考えてみる機会にしてみてください。

クリックすると拡大してご覧いただけます
2020.04.16

象印みまもりほっとラインの関係団体に加えていただきました
象印マホービン株式会社様が20年前から取り組んでいる「みまもりほっとライン」の関係団体に「株式会社はっぴぃandプロジェクト」も加えていただき、このたび相互バナーを貼らせていただけることとなりました。
「みまもりほっとラインサービス」とは無線通信機を内蔵した「電気ポット」を毎日使うだけで、離れて暮らすご家族の生活を見守ることができる「安否確認サービス」です。
「ご高齢者にも、そのご家族にも、後悔のない安心な未来をお届けしたい!」という弊社の思いに共感いただき、今後は講座なども含めてご一緒に取り組ませていただくご提案もさせていただいています。

象印マホービン株式会社  みまもりほっとライン